竹灯篭展示('◇')ゞ
10/1~31まで!!

毎月第3土曜日陶芸体験あります

お電話でのお問い合わせ

オートキャンプ場

ネット予約 ネット予約

  • トップ
  • お風呂
  • 温泉プール
  • お食事処
  • オートキャンプ場
  • 体験工房
  • フィットネス
  • 整 体
お風呂

温泉・露天風呂・ドライサウナ

十二坊温泉ゆららでは、2つの異なる温泉とドライサウナご用意しております。
修験の湯と百伝の湯は毎日男湯と女湯が入れ替わります。

温泉名 十二坊温泉
泉質 単純弱放射能温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、慢性皮膚病など
泉温 28.2℃(気温8.5℃)
湧出量 毎分416リットル
ラドン含有率 31.4×10&sup-10キュリーラドン/Kg(8.62マッヘ/kg)
こにゃんといしべえどんも来てくれました

修験の湯  【奇数日】男性 【偶数日】女性

かつて岩根山(通称:十二坊)が「肉体と精神の鍛錬の場」となっていたことから「修験の場」と名付けられました。
浴室は自然石を生かした勇壮なデザインの様々な温泉とドライサウナをご用意しております。
お客様のお好みの湯をごゆっくりお楽しみください。
サウナの高温乾燥状態の中に入ることで、熱が体に蓄積され、発汗作用を盛んにさせることにより、神経や筋肉の疲労回復に効果があります。
百伝の湯  【奇数日】女性 【偶数日】男性

百伝の湯の楽しみはまずその眺望にあるといえます。特に露天風呂からの眺めは一見に値するもので、森の先には布引山、さらに遠くには鈴鹿の峰々が見渡せます。
夏の夜には満天の星空を見上げ、又、冬には一面の銀世界を眺めながらと、変わりゆく四季を満喫できるのも百伝の湯の露天風呂だけの贅沢です。
百伝の湯は広い大浴槽を備え、露天風呂同様、眼下に広がる景色を眺められ、その様は浴槽の湯気を雲にたとえ、その水平線の向こう側に外の景色が見えるようになっています。 百伝の湯もドライサウナをご用意いたしております。広々とした開放感のある湯をお楽しみいただけます。

岩盤浴 11:00~19:00(最終受付 18:00)

時間入れ替え制にて営業中。4床(予約できません)

①11:00~13:00
13:00~14:00まで換気・清掃のため使用できません。

②14:00~16:00
16:00~17:00まで換気・清掃のため使用できません。

③17:00~19:00(終了時間)

天然鉱石の持つ様々な癒しのちからによって、無理のない発汗、リラクゼーション。こころとからだのリフレッシュを促します。

岩盤浴メンテナンスのため、休業することもございます。

麦飯石 ゲルマニウム石
<麦飯石>
麦飯石は,中国・明代の漢方書として有名な,李時珍著『本草綱目』に石の薬として記述されています。水をきれいにするとともに人の健康に欠かせないミネラル成分をとけ込ませる働きがあると言われています。また、豊富な遠赤外線で血液の循環や新陳代謝をサポートするとも言われています。
<ゲルマニウム鉱石>
ゲルマニウムとは皮膚表面から体内に入ることでマイナスイオンに変化する特徴をもつ、自然界に存在する無害な半導体の元素です。人体には生体電流という微弱な電流が流れ、細胞の中でプラスとマイナスが釣り合った状態になっていると言われています。32度以上の熱や光が加わるとマイナス電子を放出するというゲルマニウムの特性を利用して、崩れた体内の電子バランスの調整が期待できると言われています。
岩盤浴の入り方
  1. 岩盤浴用の浴着に着替えてください。
    岩盤浴中は汗をかきやすいので、浴着に着替え、時計やアクセサリーなどをはずしてください。
  2. 岩盤の上にタオルを敷いて、まずはうつ伏せに寝て、約5分、腹部を温めてください。
  3. 次に仰向けになって、約10分入浴してください。
  4. たっぷり水分を補給しながら、約5分間休憩してください。これを2回繰り返します。
    ゆっくりとくつろぎ、体調がよければ、3回めの入浴を行ってください。
  5. 岩盤浴後は、よく汗をふき、水分を補給してください。岩盤浴でかく汗は、通常、さらさらとしていて気持ちよく、「天然の保湿クリーム」と言われるほどです。
岩盤浴のご利用方法

岩盤浴のご利用方法

岩盤浴の配置図(7床)

岩盤浴の配置図

クールダウン室

クールダウン室

使用料

条件/有効期限 大人 小人 湖南市補助金
制度利用者
大人 小人
入浴券
1人分/当日限り
600円 300円 300円 150円
回数券
入浴券11枚つづり
6,000円 3,000円 -- --
定期券
入浴のみ/購入日より
8,000円 4,000円 -- --
岩盤浴料金
一 般
※中学生以下はご利用出来ません。
※岩盤浴のみのご利用は出来ません。
500円
(岩盤浴着代・大判タオル代含む)
全館(温泉+プール)
大 人
(高校生以上)
一般 1,000円
※湖南市補助金
制度利用者
600円
小 人
(3歳~中学生まで)
一般 500円
※湖南市補助金
制度利用者
300円

※湖南市補助金制度利用者とは湖南市在住の65歳以上で介護保険証をお持ちの方、湖南市在住の障がい者手帳をお持ちの方
フロントにて「ゆららカード」を作成された方になります。(下記、見本になります)

介護保険被保険証・ゆららカード

※大人とは15歳以上(中学生は除く)、小人とは3歳以上中学生までの方になります。
※「お風呂定期券」をご利用のお客様がプールを使用する場合、自動券売機で「プール追加券」400円をご購入ください。
※入浴されてるお客様は、トレーニングルームの健康器具は自由にご使用いただけます。
※入れ墨・タトゥのある方の入館をお断りします。
ご利用に際してはお客様に責任においてご使用ください。(但し、15歳以上(中学生は除く))

アメニティ
タオル(販売のみ) 200円
バスタオル(レンタルのみ) 100円
ひげそり 200円
歯ブラシ 200円
コインスタンド
50L 50円
500L 500円

介護風呂

一人で入浴できない高齢者や、体の不自由な人の家族風呂

十二坊温泉ゆららでは、一人で入浴できない高齢者や、体の不自由な人がご家族とご一緒に温泉を楽しめる浴室をご用意いたしております。

《ご利用資格等について》
1. 介護風呂のご利用は、身体が虚弱等のために日常生活を営む上で支障が有る者とその介助者に限ります。
なお、一名様でのご利用はお断りさせていただきます。

《ご利用申込等について》
1. 予約制となっております。電話、もしくはフロントにて受付させて頂きます。
2. 介護風呂を使用する場合は、当日のご利用時間の10分前までに所定の申込書 により使用許可を受けて下さい。
3. 料金は、湖南市補助金制度利用者の方は、300円。一般の方は、500円になっております。(小人も同料金)

《ご利用時間について》
1. 介護風呂の使用時間は次の通りといたします。
予約番号 ご利用時間帯
1 10:30~12:00
2 12:30~14:00
3 14:30~16:00
4 16:30~18:00
5 18:30~20:00

▲十二坊温泉ゆらら 温泉・岩盤浴ページ上部へ